*All archives   *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.05.28 (Mon)

糸色望…美しい名前ですよね? 

さよなら絶望先生を4巻まで買いました。祖父が。
買ってくれました。
おじいちゃんありがとう。

まだ1巻だけしか読んでないけど、なかなか良かった。
皮肉を込めたネタとか、所々黒い。
それに、究極なネガティブさを持ったキャラって見てて面白いと思うんだ。

絵柄が想像と違ったかな。
私的に、女子生徒の見分けがつきにくい。
引きこもりの生徒と委員長が同一人物だと思った人間がここに。
「あんたいつから委員長になったんだ!」なんて台詞があったものだから…。
ほら、髪型、に、似てるし。似てるし。

「ステラとカガリ…なんだこの二人、見分けがつかん!!」と思いながら種死を観てたくらいだったしね。視る力が恐ろしく低いのかもしれない。
でもさすがに数話で識別出来るようにはなったよ。
あれは…種を飛ばして観た自分に落ち度が…いや種死を観たことに落ち度g(ry
連合軍3人組は好きだった。

話は戻って、個人的にツボだったところを挙げると、

心中リスト
「死んだらどーする!!」
糸      色望
ストーカー数珠つなぎ
個人的な鎖国
色んなやさしさ

などなど。
他にもたくさんあるけど割愛。

ということで、また楽しみが増えました。
まだ…3巻も残っている…これを糧に頑張るんだ。
クレイモア一気に読まなければ良かった。
時すでに遅し。
後悔先に立たず。
スポンサーサイト
EDIT  |  02:24 |   | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。