*All archives   *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.11.30 (Fri)

抵抗力なさすぎ 

あー頭いてえ。また微熱かよいい加減にしてくれよちくしょー。
明日は弟の誕生日だってのによ。

日記つけようつけようと思ってどんどん後回しにされちゃったな。気がついたらもう12月じゃないか。
ここんとこ何だか知らんがとにかく眠い。眠くてしょうがない。
帰宅して何かしたらすぐ寝てしまう。深夜起きてゲームやって二度寝。
たくさん寝てるはずなのに授業中もなんだかスッキリしない。
末期だな。

色々書きたいことあったんだよ。色々。
とりあえず昨日のことを書いておくか。調理実習でミートソーススパゲティと杏仁豆腐作ったんだ。
うまくできたよ。しかし杏仁豆腐は食べるのキツかったな。俺が一番食べるの遅かった。申し訳ない。

あとはー…そうだな、テストについてだな。結局点数書いてねぇw
まぁ合計点が史上最低の451だったわけで。こりゃやべーな。順位は学年10位。こりゃやべー。
1学期期末と比べると30点も下がってる。
アニメ観ながらテスト勉強をして、良い点は取れるのか?ということで試してみたわけだが、結論としては無理だなwwwwwwww
少し甘く見すぎていたようだ。そんなに手を抜いたわけでもなかったような気がするんだが。
あくまで気がするだけだな。当日一週間前の金土日と全くやらなかったのも大きいのかね。大きいな。
前日にかなり頑張ったから、それでやった気になってたんだな。
あと、今回で身に染みて感じたのは本番に相当弱い。数学の対策もやってたのにミスがあったしやったところ思い出せなかった。
理科でもしっかり理解してたつもりのところ間違ってた。
駄目だな。全く駄目だな。ツメが甘かった。
ということで、これからは真面目に勉強します。毎日。一週間のスケジュールもちゃんと立てました。はい。
普段無勉でテスト二週間前だけの勉強で上位なんていつまでもやってられませんよね。
一番のベストは、アニメの卒業。別に中毒ってわけでもない。でもアニメなかったら俺は何を楽しみして生きればいいってことになるからやっぱり外せない。
まぁなくても生きてはいけるがなくちゃつまんねーってこった。
週末一気観だよもう。
だからね、だからさ、アニメの本数が少なくなって欲しいんだ!!
今量産されすぎて、ツラい。少なくていいから質を高めろといいたい。お願い。

ゲームの話になるんだけどね、クロノトリガー進めたよ。
カエルの装備やっと見つけたぜひゃっふぅ!!自力で。俺頑張ったよ。あんなところにあるとは思わなかった。こんなところで詰まるとも思わなかった。
今は妥当ラヴォスのために色々と準備してるところ。メンバーのイベントクリアみたいなの。
でさ、昨日ルッカのイベント見たわけよ。太陽石手に入れてかな?
そんで、母親の服のすそが機械に巻き込まれて、どうしよう状態になったのね。
結局機械を止められなくて、画面が暗転、悲鳴のような効果音が…。
あれやばくね?かなり生々しいと思ったんだが。最後のあれって悲鳴だろ?
グチャグチャになったのかと思った。足だけだったけどね。
あの演出は想像力をはたらかせてしまうわ。怖かった。
あとロボのイベント泣いた。ピンクの名前なんだっけ、アレキメデスだかなんだか?せつねー。
カエルのイベントもいいな。カエルのテーマはガチ。
あと少しだから頑張るぜ。

ついでに書くけどゆとりFF4が面白い。27から見てまだ1から見てないんだけど。あれ前にも書いたような気がするがまぁいいか。
1から見てーなー楽しみすぎる。
弟と一緒に見てたら、弟が触発されたらしくFF4やらせてとか言い始めたw
今アントリオンのところで頑張ってる。
あー俺もやりてークロノ終わったらFF3クリアしてその後4やろうかなー。
9も2週したいし5も6もやりたい。もうありすぎて困る。
DSでFF4リメイクまた出るんだよな?あれやってみたいけど迷い中。
スクウェアリメイクしすぎなんだよ。そこが腹立つな。新作出せ。

勢いに任せてザっと書いた。明日からはちゃんと書こう。うん。何も意味はないけど。
スポンサーサイト
EDIT  |  22:12 |  日記みたいなもの  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.11.25 (Sun)

アニメ感想 75 

機動戦士ガンダムOO 第8話「無差別報復」
 今回はいつもよりも増して刹那にツッコミどころが多かった件について。
まず逃走者を捕獲しようと追跡する場面。刹那よ…お前本当に一人で捕獲できると思ったのか…。
降りて発砲するとは思わなかった。何故そこで降りた。
刹那「これより捕獲する」→発砲→効かない→刹那「ちょw」→あきらめる
完璧にこの流れだった。
そしてマリナとの会話。多分アレなんです、マリナさんのリアクションがとてもいいものだから思わずノリでバラしてしまったんです。

刹那「ソレスタルビーイングのガンダムマイスターだ」
マリナさん「ソレスタルビーイング!!?」
刹那(wwwwwwwwwwwwwww)
マリナさん「そんな…ガクッ」
刹那(決まった…)立ち去る

こんな感じじゃねwwwww
自分で打っててとても馬鹿らしくなった。すまない。反省はしない。
マリナ可愛いですなー。どうよ膝をつくオーバーなリアクション。
でもあとから「まさかね」と、刹那が妄言を吐いたんだと軽く流している。好感持てるだろ?w
まぁとりあえず刹那はマリナさんのことを気に入ったようです。
わざわざガンダム飛ばしてマリナさんの顔を見に行ってたしな。あれってそうだよな?
というか大騒ぎにならないのか、急にガンダム現れて。自由気ままだな刹那。
結論:刹那は愛するガンダムがいないと何も出来ない。
ソレスタルビーイングの本当の目的について触れられた。AEUに利用されたことについて「大いなる一歩」とか言ってたからな、逆に利用してんのか。
ということは行き着く先は世界征服!!みたいな?陳腐な予想しかできないわ。
刹那は「話しているうちに人は死ぬ」とか言ってたけど、お前も結果的には関係のない人達を殺してるんだよ。
ロックオンもテロにお怒りだったけど、お前も似たようなことやってるじゃねーか。
割り切れるもんなのか?w
いやーロックオンがあんなに憎悪むきだしにしてることに違和感があったもんで。
なんだか俺はガンダムの感想書かないほうがいいんじゃないかと思い始めてきた。

ef - a tale of memories. 第8話「clear colour」
 千尋リセットおおおおおおお…ぉぉ…
千尋の目が覚めてからEDまでの流れ、見事に視聴者を引き付けたと思うよ。
砂浜で蓮治の手をとるときにハラハラしながら観てたら案の定。
前にもあの場所でキスがなんちゃらでこじれたよな。やばいよ、あそこに行くと地雷フラグが。
蓮治これからどうするんだろうな。精神的に参ってるところにこれだからな。
やり直そうと思ってもヘタしたら永遠にこんなことが、というか初めから千尋は隔離された状態だから抜け出せないのは必至なのか。
二人は出会ったときから悲しい結末に行き着く道の上だったんだな可哀想に。
どうしてくれようこの絶望感。
ここまで来ると、出会わなければ良かったっていう考えが普通に湧くよな。
千尋のことを好きならずっと側にいたいと思うだろ、でもそれじゃとても身が持たない。
ひとつじゃないかな…選択肢。これ以上苦しみたくないなら。千尋が望んでいたことじゃないけどね。
蓮治が自分の身を犠牲にするってんなら…壊れるな。
もういっそ壊れれば良いんじゃないかと。
千尋の小説の中で言うなら、絵の男の子が現実に飛込んで来いってこった!
それなら二人は幸せ。二人だけの世界。良くね?
まぁまず蓮治くんには小説を書いて欲しいな。千尋がせっかく背中押してくれたんだから。
あと印象に残ったの、「今の絶対忘れませんから!」ってセリフ。
あの必死さ、狂気が滲み出てた。いいねぇ…。
今回は自分的に最高だった。
壊れた人間好きですみません。
みやこの「あたし消えてなかったんだ」の意味が未だによくわからない。
EDIT  |  13:34 |  アニメ感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.11.24 (Sat)

アニメ感想 74 

神霊狩 第6話「Brain Homunculus 脳の中のホムンクルス」
 太郎の母さんは姉の死から立ち直れないままなんだな。あんな脆い精神状態で、太郎が倒れたって聞いたらやばいんじゃないかw
それにしても、石段で倒れたとき太郎はちゃんと受け身の姿勢をとることができたのに何故あんなに大げさなことになってんだ?
頭は打たなかったようだけど、倒れた後下まで転がり落ちてったとか?
それなら有りうる。階段とかで転がると体止まらないからな。
病院の女医はカウセンラーのメガネと兄弟と見た。あの白さとあの頭の危険具合から見ても確定的じゃないすかw
予告ではこの二人、かなり怪しかったよな。まさかとは思ったけど、黒幕?いや黒幕って言うとアレだけど。悪人ヅラしてたのは否めない。
次回は色々と面白そうだ。脳の中のホムンクルス…考察が不気味だ。でも興味深い。

もやしもん 第7話「開幕!農大春祭」
 春祭の終了条件が校門の鍵を手に入れ門を開けること…なかなかハードw
農志会は怪しカッコ良い。新ジャンル。なんだあの素晴らしい動き。惚れるわ。
みんな頭に紙風船つけてる風景がテラシュールだった。そんであの紙風船、激しい雨に打たれても決して破れないってどんなだよ!
三人の雨の中の戦いはとても熱かった。あのデブとヒゲがキメるなんて。
教授のあれ怪しさ満点だろ…詐欺、いやでも教授ならあるいは。
長谷川さんには媚薬なんてとてもとても効かないと思うね。デブ、乗りこなせないとか生々しいこと言うのやめれw
あー面白かった。時間経つの早かったな。来週楽しみ。沢木のお友達くん…。

スカイガールズ 第21話「共闘」
 飛崎と冬后大佐の熱の入った過去話。大佐はオイシイ役回りをしたってことだな。
自分の代わりにパイロット達に託した。こんなことを聞いてしまった瑛花…また大佐とのフラグが…。
タイトル通り、ビッグバイパー隊と協力してワームを殲滅。ホントにタイムラグ無しでやりやがったw
音楽のおかげで燃えるなぁ。サントラ欲しい。次回はクリスマスイベント…あれ、あと話数なんぼ?
EDIT  |  12:43 |  アニメ感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.11.23 (Fri)

アニメ感想 73 

BLUE DROP 第8話「Hyoscyamus niger」
 みっちーが期待に押しつぶされて倒れる話。あのプレッシャーのかけかたはひでえw 不本意だけども。
そしてツバエルがみっちーにも見えていることが発覚した。一体あの三人からどんなストーリーを想像するんだよ…。やはり百合話?
アザナエルはずっと引きずったまま。こちら側はどういう展開になるのか楽しみ。

ドラゴノーツ 第8話「別離 ―虚空よりの響き―」
 なんだよトアまた行方不明展開かよ。あれだけ再開のときに見せ付けておいて。しつこいな。トアの目的がわからん。
カズキの変わりっぷりが素晴らしいwww ジークリンデが「その髪に似合ってないよ」と一言。よく突っ込んだ。
仲間全員からハブられてんじゃないか。まぁ当然っちゃ当然だが…。
なかなか可哀想なヤツでもある。ジンにシカトされたことを恨んでたんだな。
ジンを思いきり殴るシーン、思わずシモンを思い出した。カズキは新ジャンル・ヤンホモの地位を獲得した。
それで、カズキ擁護のお姉さんは結構良い人だということがわかった。
ギオはあの身なりに相応しくない態度をとるところがポイントだな。

みなみけ 第6話「マコちゃん誕生」
 チアキビジョンはあんな風になっていたのかw 真っ黒な加夏かわいそす。
春香はあんなところで脱ぐ人間ではないと思っていたのに。例え女ばかりだとしても、あれはさすがに非常識だろw
マコトはかなりオイシイ経験をしたな。確かに小3くらいだとまれに女の子みたいな男子っているからな。十分有り得る。か?

続けて第7話「いろいろな顔」
 春香の中学時代のエピソード。実は番長だった!(とても優しい)
学校中の窓ガラスを割った(学校中の窓を綺麗に掃除した)←このギャップに吹いた。
初めは、春香だけはリアル作画にならないと思ってたんだが、しっかりなったときには驚いた。ただ優しいお姉さんというわけではないということだ!
次回気持ち悪い保坂に期待。

神霊狩 第5話「O.B.E. Out of Body Experience 体外離脱体験」
 信はサッパリしてた。こっちも爽やかでいいじゃないか。匡幸は帽子というw
姫様の迫力が凄まじかった。まったくどうしてこんなにクオリティが高いんだと言いたい。
再び魂抜けした三人だが、あのときに出会ったでかい怪物、あれがモスマンなのか?腹に猿らしき顔があったが。
テレビで見たことあるんだよね、モスマンて。でもあんなんだったっけ…飛ぶはずじゃなかったような。
黒い巨人にも出会ったけど、太郎は現世にいるときにも見たんだよな。幽世と現世のリンクこえー。
太郎が、本当は母親が壊れるのが怖いって言ったシーンはグッときた。

灼眼のシャナⅡ 第8話「過去への扉」
 やっとマシな話になってきた。でも脱線が多すぎ。いつ本編になるんだよ。しかも半端なところで終わったw
マージョリーは若いときのほうが可愛いな。姉さん味薄れるけど。
メガネは死ぬのか?私についてくるとこうなるわよってことで佐藤に話してるんだよな。

CLANNAD -クラナド- 第8話「黄昏に消える風」
 もう歌の出だしから鳥肌立った。岡崎のせつない顔が…。
ついに岡崎と渚にしか見えなくなってしまった。家族の手前泣くのこらえたぜ…。
これはキツい。今回はやばかった。次々となんてダメージが大きすぎる。
渚の母親は、覚えてるけど見えないんだよな。悲しかった。
病院に行ったら見えなくなるってのはどういうことなんだろう。ちょっとしたホラーでもある。
次回予告で、風子消えちゃったしな…。ああああああああああ

スカイガールズ 第20話「そのファインダーに映るもの」
 ずっと料理専門だったもんで忘れてたが、たくみはカメラマンでもあったな!みんなの写真を撮って回ってた。
あのお堅いじいさん達もすっかり和ませ役になったもんだ。
…思ったんだが、大佐と瑛花って普通にくっつきそうな雰囲気じゃないか?なんなんだあの微妙な仲は。
たくみの父さんがとても男前だったという。たくみは良い影響受けたなぁ。羨ましい。
後半は一気に熱い戦闘へ。これまでで一番手こずったワームだった。
大佐の「ワームを殲滅しろー!」の掛け声から殲滅するまで、かなり燃えた。
アイーシャの助けのおかげで無事殲滅。アイーシャかわいいよアイーシャ。
今回の一件で整備組みのわだかまりも消えたことだし、良かった良かった。
自分的にすごく良い構成だった。最後の記念写真で終わるベタなのも。
ただ、EDのせいで少しというか大分余韻がぶち壊しになるのがな…。
EDIT  |  23:00 |  アニメ感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.11.22 (Thu)

アニメ感想 72 

げんしけん2 第5話「マダラメ総ウケ」
 ちょおおおおおおおお!!おいどうしたんだこれwww
斑目を愛す自分にとってはまぁ喜ぶべきことなんだろうが…吹かずには観られなかったwww
あまりにも美化しすぎなキャラデザは正解だった。面白すぎだろ。
石田の感情こもった「僕ちん…」の破壊力wwwwwwwwww
オギーの凄まじい妄想力に圧巻。方言かわええな。
斑目ってさ、普通にかっこいいよな?常にあの姿でいいだろもう。
2回も観てしまった。

続けて第6話「趣味のモンダイ」
 やっちまったなオギー。親近憎悪はわかるな、うん。
自分はそこらのオタとは違うって思想?あるある。
それにしても自分の知らないところで自分についての妄想語りをされていることを知ったらますます嫌悪が増すんじゃないかw もう部室に来れないだろ。
大野さんが毎回気になる。あんな嫌味を言えるキャラだったっけ…?
気のせいではないと思って調べてみたら、やっぱりだんだん黒化していってたんだな。そういうキャラ設定になってたのか。把握した。
絶望先生がいることに絶望した!!

ひぐらしのなく頃に解 第19話「祭囃し編 其の六 幕開け」
 羽入が見事に実体化して、学校に転入。
久しぶりに部活動やイリーのおちゃらけが見られたなw
漫画の設定ってことにして、鷹野への対策を練る梨花。頼りになる魅音。
やっぱり、記憶は無くなってしまってたんだな。いたたまれない。羽入があそこで落ちなかったら希望はなかったかもな。
最後の世界ってことで、もう後がないんだが果たしてどうなるか。
そもそもどうしてこれで最後なんだろう。何回目なんだ。尺の問題は置いておいて。
謎の女性は結果的に鷹野にとってマイナスになるのかな。よくわからんかった。

続けて第20話「祭囃し編 其の七 トラップ」
 だんだん光明が広がってきたな!期待が高まる。
これまでの積み重ねがあるからこそ、事が順調に進んでるんだな。
富竹も真剣になってくれたことだし。というか今回で初めて真剣に話を聞いたって、酷いなw
今までにない結束力でトラップを仕掛ける梨花達。
こうも調子が良いとあとが怖い。もうヒヤヒヤだ。後味が悪くなりませんように。
大石かっこよすぎだろ。

スケッチブック 第7話「9月の日に…」
 ケイトが新しく入部。これで全体的に地味めだった部員達にも華が…。
わざとらしい外国人の日本語が好きなんだ。最近だとらきすたのパティ。
案の定寝てしまってあんまり内容覚えてない。正しい日本語を教えようと夏美が奮闘してたのは覚えてる。

続けて第8話「ラジカセと少女の二本立て」
 修理を頼まれた氷室と田辺はラジカセをレイプするかのごとく…。
巫女姿の氷室がますます羽入に見えry この二人はどこまでもシュールだな。
そして写真少女が再び現る。
空の絵って結構可愛く単純化されてるな。おばあちゃんが可愛いかった。つか絵柄そのままだなやはりw
隣で一瞬にして自分が描こうとしている風景を撮られてしまう空。なんか悔しい。
空もカメラを持ち歩けば良いんじゃね?って思ったが、それじゃスケッチの面白さが半減しちゃうんだよな。
動くものとかだと、描けるか描けないかのスリルのようなものを楽しむのが良い。描けなくても、頭に焼き付けたものを思い出して付けたし、仕上げていくのが良い。と自分は思う。
夕焼けの中、スケッチ少女から別れ際に絵を貰う…とっても羨ましいシチュエーションだこれは!!
やっぱり和むな。

機動戦士ガンダムOO 第7話「報われぬ魂」
刹那・今日の迷言「俺は生きている」
まったく刹那はイミフな発言が多くておかしな人間に見える。
あの不潔感漂うおっさんが師か何かなのか?かませ犬っぽく見えたけど結構な実力の持ち主であった。
ガンダムマイスター4人の雰囲気悪っ!さっそく仲間割れが。こりゃどんどん悪化して酷いことになるんじゃないのか。
憎たらしく、嫌味たらしくなってくるティエリア。そんな君が好きだ。この先大きなことをやらかしてくれると期待している。
民間人を殺しておいて正義をうたうのはさすがに認められないよな。これはソryにとって大きなマイナスだろ。
やってる本人達はそんなの関係ねぇって態度。まぁティエリアはハッキリ言いすぎだなw 刹那もあんま気にかけてない。
どこまでも矛盾を極めるソであった。
ハロに大いに萌えたのは俺だけじゃないよな。
EDIT  |  17:08 |  アニメ感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.11.21 (Wed)

久しぶりのアニメ感想 71 

バンブーブレード 第7話「寿司とメンチカツ」
 タマちゃんの叫びがご披露された。すごく…激しいです…。もうやりすぎだろってくらい声出すもんなの剣道って?
いやーそれにしても良かったなぁ。まさか勝てるとは思わなんだ。しかしあのおっさん色々想いを巡らせすぎだろw
本気と本気でのぶつかり合いはおあずけになってしまったけど、和やかな雰囲気が良かったね。
タマちゃんを凌ぐほどのツワモノは現れたりしないのか?

続けて第8話「タマちゃんとアルバイト」
 エプロン姿がとても可愛いタマちゃんでした。そうだよなー、変な汗出るよなー、変な鼓動で妙な気分になるよなー、気持ちすごくわかる。
バイトなんてしたことないけどw でも考えるだけで恐ろしい。
タマちゃんも結構マイナス思考なところがあるのか。あと随分妄想するよなw
タマちゃんのパパが…親父さんが…あぁこういうの胸が痛くなるわ。可哀想に。
ミヤミヤとダンくんの組み合わせ最高。ペダルに足が届かないとかwwwwww
あと、店長の声…大原さやかと予想したら当たってて嬉しかった、それだけ。
メガネの子が気になるぜ、早く出番を。

BLUE DROP 第7話「Crinum」
 萩乃はマリとツバエルどっちなんだよおおおおおおお!!
前回に引き続いてまたもやそっちかよ現象が起きた。あの貝はてっきりマリにやるもんだと。まぁツバエルがかなり嬉しそうにしてたのが可愛かったからいいけど。
このアニメは展開読めんなまったく。それで頻繁に赤面するから一つ一つが意味ありげに見えて困る。
ピザは何がどうしてあんな体系になったんだよw 「殺される」の意味がまだわからない。

もっけ 第7話「ジャタイ」
 蛇が出てくる話。蛇好きだ。好き。
蛇に憑かれるなんて羨ましいな、なんて言っていいのかわからんけども。
この回のテーマはとても良かった。
気づかない、触れないほうがいいこともある…でも見て見ぬふりをするのも…っての。終わり方が良かったな。

続けて第8話「ヤマウバ」
 ラスボス登場か?普通に良いばあさんだと思ったのに。
普通の妖怪ではないよな…。

ドラゴノーツ 第7話「追憶 ―水面に映りし心―」
 さぁー今回はどんなギャグを織り交ぜてくれるのかなーと期待しながら観てた。
そしたらやべえwwwwwかなり面白かったwwwwwwwもちろんネタ的な意味で
キャラの魅力が出ていたよ、うん。これまでなーんかぱっとしなかったんだがな。どんなキャラか見えてきたってのが大きいかな。
まぁ7話目でキャラの確立ってのもアレだけどな。
みんな際どかった。マキナなんかもろケツだったろw 
やたらアキラちゃん連呼してたのが良かった。いいねぇ百合だねぇ。あと「今回はダメ、みんなが見てるから」のセリフがツボ。
じじいがあんなはっちゃけたキャラだとは思わなかった。何故か生足に萌えた。老人の足を見事表現していた。それで、じじい=第二のアマデウス?
一度死んじゃったんか。ジークリンデも孤独な子だったのでした。ジンとのやり取りにニヤニヤせざるを得なかった。つーかくせぇw
何かに巻き込まれて敵味方ともどもバラバラになって、敵&味方で行動しなくてはいけないっていう状況、ベタだったけど好きだからおk。
あー8話が楽しみすぎるwwww カズキとか顔変わりすぎだろwww
ドラゴノーツ始まったな!!

灼眼のシャナⅡ 第7話「池速人、栄光の日」
 おい…池キャラ崩壊してるじゃないか…。あんなのは断じて池ではない。失望した。
一体何があった。あれで面白いと思ったのかね。
あんましょうもない話作って下さんなwww セカンドはお遊びで作ってる感が否めない。

CLANNAD -クラナド- 第07話 「星形の気持ち」
 見えていないのはお姉さんだけじゃなかったのか!なんという。
あー次回が気になるじゃないもう。やっぱり非科学的なことか?現実味を帯びてない理由付けか?それだとちょっと萎える。
ヒトデ♪ヒトデ♪に笑った。

ef - a tale of memories. 第7話「I...」
 なんか、とても怖い部分を秘めているなと思った。だんだん精神的にくる感じ。
千尋との付き合いが蓮治にとってキツくなってきてるのな。何回も何回も、同じこと繰り返してんだろ?そりゃ精神すり減るわ。
後半のみやこの悲痛な叫びは凄まじかったな。え、このまま終わりかよ!?ってびっくりしたw
普通にやったんじゃこの重苦しい感じは半減してた。演出あってこそ。すげえ。

もやしもん 第6話「悩殺!ミス農大」
 能登おおおおおおおおおおお!!前回気づかなかったよ、まさしく能登じゃないかぁ!!
ふつーの姉ちゃんぽい声って初めて聞いたかもしれない。いつもはクリアボイスだからなー。
マスクについての豆知識を教えてもらったぞ。インフルエンザウイルスは通り抜けてしまうんだな…怖い怖い。
五人衆を体中に潜めてるなんて、そこら中歩いちゃかなり危険だろ!w

あー観た観た。昨日と今日でこんだけ。疲れたー。でもやっぱり癒されるわ、うん。
EDIT  |  21:12 |  アニメ感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.11.15 (Thu)

短く 

今日の寒さは半端じゃなかった。
雪積もっちゃったぜ…さらっとだけど。

絶望先生のサントラ届いた。これで勉強意欲を湧かせるのだ!
前はローゼン買ってやる気アップしたな。
フルで聴いたらとても良い出来で糸色望した!!

先週の週末に勉強しなかったことを後悔しています。
どうしてわかってるのに同じことを繰り返してしまうのか。

あーテスト怖いよう。
EDIT  |  23:27 |  日記みたいなもの  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2007.11.12 (Mon)

アニメ感想 70 

一言二言

もやしもん 第5話「怪奇!菌オバケ」
 久しぶりに観て癒されたー。あのじいさんは何だったんだ!あまりにも汚い浮浪者かと思った。
沢木って、普段人間についてる菌も普通に見えてるんだよな、そうなんだよなー。
そしたら、ずっと風呂に入ってないやつとか、顔は見えるんかいな。と、思った次第。

みなみけ 第5話「海に行こうよ」
 聞いてくれ、今まで何を勘違いしていたか夏奈のことを夏美だと思っていた。感想文に堂々と夏美と書いていた。
読んだ人なら夏美って誰だよと突っ込んでくれたことと思う。すまん夏奈。
4話のことになるが、保坂ってあんなキャラだったのか。妄想が激しく多汗症だとは思わなかった。OPからだと単に春香のことを想っているが言い出せないキャラにしか見えなかった。
二宮くんゲーム欲しい。

神霊狩 第4話「Altered States of Consciousness-変成意識-」
 すっげー!面白くなってきた。幽世に入ったことでかなり非現実的だった。あの姿にはびっくりだ。なんで耳ぴょこっと出てんだよ!
匡幸のキャラ良いな。高所恐怖症の原因、ああいうことだったのか。ヘタレっぷりもよくわかった。
3人ではぁはぁ言ってる光景はそれはそれは異様だった。あの3人組好きだ。いいトリオだ。うん。
WOWOWで放送ってのはもったいないな…。クオリティたっけえよ。

スカイガールズ 第19話「アイーシャ・クロニクル」
 シリアスだけど和みの雰囲気もある、そこがスカイガールズ。
ワームの真相が明らかになった。ワームが地球上の生物に似ているのは、初めに認識した物体を真似するからだそうだ。卵から認識するんだな。
アイーシャはああいう体だから、機体も自由に操れるのか?
音羽が珍しくまともだったw

ひぐらしのなく頃に解 第18話「祭囃し編 其の五 最後の駒」
 聡くんが可哀想な事に。圭一はホントに聡に酷似してたんだな。
「この日のために100年も待った」とかいう梨花の言葉に哀感が漂う。
羽入かわいいよ羽入。
それよりも、前回出てきた謎の女の人がとても気になるのですが。

スケッチブック 第6話「夏の想ひ出」
 美術部で合宿!いいなぁ、美術部いいなぁ。でも学校で寝泊りは躊躇する。
お菓子三千円までって…お菓子にそんなに使うかよって神谷はホントに買ってきた。
もう美術部員達が好きすぎて困る。根岸と空閑は付き合っちゃえよ。サボりコンビは二人とも涼しそうな名前。
大月さんカモン!!

バンブーブレード 第6話「川添珠姫と遅刻の武礼葉」
 タマちゃんは部活で本気どころか力の半分も出してないとかドラゴンボールみたいなこと言わないでくれよ君。
武礼葉とか吹いた。みんなにバレバレとかwww しかし武礼葉最強でした。あの男女も瞬殺。
剣道ってSなヤツばっかなんだな。熱かった、面白かった。

BLUE DROP 第6話「Campanula」
 マリは本命先生かよ!萩乃の立場は。でもダブル禁断っていいな。なんつーかこう、「先生」って響きがいちいち…。
まとめると今回の話は先生が監視役だってのがバレてしまい悲しいおさらばと。誤解は解けて良かったけどね。
しっかしマリも唐突だよな。

もっけ 第6話「ケセランパサラン」
 噂に聞くケセランパサランとはこういうもんだったのか。
今回はBGMが怪奇だった。あと父さんと母さんの中の人が豪華。ピッコロさん。
人に話したからどんどん幸運が逃げてったってことでいいのかな?
そうなると手放さなきゃいけないのかね。あのおじさんはそれでいいのか。

灼眼のシャナⅡ 第6話「試練の前夜」
 勉強会の話か。原作で読んだ読んだ。ヘカテーに嫉妬する吉田さんにはいい機会だったなマージョリーの話。
それにしても次回も恋模様か…しかもメガネマン。いらねー。闘いはどうした。

CLANNAD -クラナド- 第6話「姉と妹の創立者祭」
 やっと関係が明らかに!と思ったらこれはキツい…。
見えてないなんてそんな馬鹿な、ホントは妹ではなかったとかそんなんだろーと予想していたのに。まさかの展開。
たんぽぽが何か関係あるのか。一瞬映った。
病院に体があるってのはどういうことなんだ。気になる気になる。

ドラゴノーツ 第6話「再会 ―惹かれあう想い―」
 つくづく、なんだよこのアニメwwwと突っ込まざるをえない。
へんしーん!!にまた吹いてしまった。変身するときの形態って決まってるんだな。
とにかくだせぇ。あのスーツ姿で並ぶな。
たくさんキャラがいるんだけど、一人一人が薄いな。魅力がない。もったいない。
カズキはもう危険領域だろあれ。ストレスでついには抜毛的なことを…違うか。
ジンとトアははいはいって感じ。不自然すぎる。とりあえずギオかわいそす。

機動戦士ガンダムOO 第6話「セブンソード」
 やっとの登場、コーラサワー!!待ちわびたぜ、一気にテンション上がった。
しかし自分でも驚きだ。コーラサワーに対しての愛が知らぬうちにこんなに育っていたとは。
刹那は「俺がガンダムだ」とかイミフなことを言ったかと思えば、次は意味深げに「俺のガンダム」とかトンチンカンだな。お前もガンダムにベタ惚れしちゃってるのかよ。エクシア愛されすぎだろ。
ヴァーチェの破壊力抜群。図体からして強力そうだよな。
あの場面、コーラサワー死亡かよ!?と焦ったがしっかり避けたwww
避けた束の間「なんじゃこりゃあああああああ」で退場。一切の見せ場なし。さすがとしか言いようがない。
あぁでも一応生き残ったんだもんな、立派なエースだな、うん…。
コーラサワーはすぐに死んでしまいそうだから困る。あんなギャグなことばっかじゃなくてシリアスなのも頼む!
最後のキャッチからして製作側は明らかにコーラサワーを推していると見た。まぁあんまりあざとくやられてもアレだからほどほどにしてほしい。
前回の話になるけど、アレルヤ、二面性があったのかー。いわゆる狂い系のヤツが。体いじられたのか?
超人とか強化人間とか好きなんだが、ソーマ少尉には魅力を感じなかった。男か女かもわからんじゃないかあの容姿だと。
それよりEDにハマってしまった。どうしよう。EDに入る瞬間とサビが印象に残る。

EDに入る瞬間が好きなアニメ、他にはひぐらし解とかブルドロとか。良いよあれは。
で、金土日と勉強しませんでした。もう手遅れですか一週間後の俺?
日付変わって月曜だ…あーあーあーあー現実逃避してたら三日も過ぎたああああああ。
EDIT  |  00:18 |  アニメ感想  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

2007.11.09 (Fri)

久しぶり 

日付変わっちゃったな。
ただいまテスト勉強に奮闘中。
量より質が合言葉、なのに時間だけが過ぎていく。
2教科やればすぐにダウン。夕方からやってこれだもの。
晩御飯も満足に食べられない。
ここ最近やはりまともな食事はしていない。まったく時期が悪い。
今日は見かねた祖父がサンドイッチを買ってきてくれた。しかし10時半頃に食べ…当分寝られない。
昨日はレンジで簡易にできるたらこパスタ。どうだこの不健康ぶり。笑えない。

アニメについて。感想文書かないと何を何話まで観終わったか曖昧になる。
逮捕とキミキスは切り。多分切り。
週末一気は辛い。無理だ。
早くテスト終われ。

レコーダーをフル活用して、なるべくテレビで観られるものはテレビで観ることにした。
水曜からはもやしもんも始まった。
だが遅れるのは嫌なのでやはりパソコン。あくまで保存用ということになりそうだ。

明日は金曜、そして新しい班への一歩を踏み出すのだ!
はぁ。
EDIT  |  00:11 |  日記みたいなもの  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。