*All archives   *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.08.05 (Sun)

FC版FF3プレイ記 その1 

なんとなく記してみたくなった。
中途半端だけど浮遊大陸脱出で一段落ついたことだしいいや。
気まぐれだからいつ書かなくなるかもわからん。

広がる海、どこへ行っても海…。
エリアどこにいるんだよ、何かイベントは…と思いながら排徊するも、何もない。
浮遊大陸へ戻って色々話を聞いても以前と変わらない。
水の神殿と水の洞窟を出たり入ったり。
サイトロで地道に確認しながら大陸を探すのも面倒で適当に十字キーを押して再び海を排徊。
そしたらあった!見覚えのあるすごく小さな大陸。ここ、前に来たな…。
しかし見覚えのない船が。何故早く姿を現してくれなかった…!
さっそく難破船の中へ。
じいさんがいる。そしてその後ろでベッドに横たわっている女性が。予想通りエリアだった。
やっと見つけた、けれども話しかけてもうなされてるだけで進展なし。
何故起きない、と迷ってうろうろ。試しにみずのキバを使ってみた。困ったときのBボタン。
何も起きなかった。
次はポーションを使ってみた。
おぉ、目覚めた。ポーションで良かったのか。
エリアを連れて水の神殿、水の洞窟へ。
死にそうだなこの人、と思いながら。

水の洞窟の封印を解き、奥へと進む。
ローパーは嫌いだった。
心なしか、いかづちの矢が一番攻撃力高いような気がする。攻撃力そのものは変わらないんだけどね。
ポイズントードならまだわかるけどツインヘッドやローパーにもいかづちの矢のほうが効いてる。
狩人結構好きだな。
水のクリスタルのもとへ到着、横から怪しい人影が!
奴が放った呪いの矢から主人公達をかばい、エリア死亡。
エリア…やはり悪い予感が当たった。
FFって、亡くなったキャラクターは消滅しますよね。
エリアが消えたあとに言う『ここにエリアを置いていけない!』というセリフに違和感。
そして地震が起き、一面海だった場所に大陸が現れた!テンション上がった。
おお、新しい世界の誕生だ!いやっほーい!って感じで。
いつの間にか宿屋のベッドの上。水の神殿で倒れていたところを助けられたらしい。
あっさり場面が変わったのにもかかわらず三日間眠り続けてたってのに驚いた。

ジョブを見ると、風水士、竜騎士、バイキング、空手家、魔剣士、幻術士、吟遊詩人が追加されていた。嬉しいねぇジョブの追加!
これからパーティーをどうしようか…。
竜騎士とか…バイキング…攻撃力高いなぁ…。
スポンサーサイト
EDIT  |  03:44 |  ゲーム  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。