*All archives   *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.03.23 (Sun)

俗・さよなら絶望先生 第03話 「十七歳ね 自分のシワをつかんで見たくない?/義務と兵隊/さらっと言うな!とメロスはいきり立って反駁した」 

新OP、解体新書か!
まといはおいしい位置づけだよなw 先生とまといが手を合わせる部分、ドラゴノーツのパロしてるのか?
自分は1期のほうが好きだ。このOPの先生の学生服姿も好きだが。

藤吉の部屋、濃いな。ガンダムとギアスがメイン。
入稿とか大変なんだろうな。絵を描く心意気は認める。…心意気だけは。
ラジオはなんなんだwww ネタが細かい。そんなの聴き取れない。
永遠の17歳井上喜久子唐突に現る。
まったりした空気だった。
カエレパンツ見せすぎだろw

自分で勝手に義務化してしまう。
引くに引けなくなる、やめるにやめられなくなる。そういう状況あるある。
先生はまだ見てません、行ってませんとハッキリ言えるだけいいじゃないか!
期待に応えようと嘘をついてしまってさらに心持が悪くなるよりは。

霧ちゃんに視聴者の胸に突き刺さることを言わせるスタッフは鬼畜。

さらっと重要なことを言うのは、何故なのか。
重要なことをさらっと言う。重要なことを重々しく言う。
どちらが良いのか…状況によって使い分けるべきだこれは。
つまらないことを大々的に言うの、くだらなくて面白かった。
スポンサーサイト
EDIT  |  10:00 |  アニメ感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。