*All archives   *Admin

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.06.24 (Sun)

アニメ感想 その11 

2週間ぶりに観た気分。
先週はグレンラガンの実況に行って、終わった後もレス読みしながら鬼太郎観てたもんで全然内容頭に入らなかった。
だから今回は実況参加せずにちゃんと観ました。

目玉おやじ前ほど喋らなくなりましたね。
毎回ちゃんと小ネタ的なものはあるようですが。パソコンでニュース見てたり。
もっと愛らしい姿が見たいです。O☆YA☆JI

今回の妖怪虫かよおおおおおおお気持ち悪かったですな。
大百足の足が一度にうねうね蠢くシーンには鳥肌が。ああいうのには言い知れないおぞましさを感じるというか。
うねうねとかくねくねとかうにうにとか、そういうの駄目。

今日もなかなかピンチでしたねー。
ぬりかべにヒビが入ったのはびっくりしました。
妖怪との戦いでは、また鬼太郎がなんとかしてくれるだろ、って思いがあるからある意味安心して観ちゃうんですよね。
しかし今回はそこで思わぬ助っ人が!
ぬりかべの妻!ピンクぬりかべ!そういえばオープニングでいたなー。
ぬりかべ一家が見事大百足を撃退してくれました。正直その発想は無かった。
無事に家も完成して、ほのぼのENDでしたね。良かった良かった。
それにしても封印されてる妖怪多いですね。

自分が気に入ったところは一反木綿の「チャーンス」、その後にボロボロになってしまったところと、ぬりかべを看病していた猫娘が顔を赤らめたところですね!可愛かった。
ぬりかべってかな表記にしたけど、いいのかな。素朴な疑問。

次回はエグそうです。
予告では鬼太郎の華麗なスルーが観られました。笑った。おやじをスルーするなよw
スポンサーサイト
EDIT  |  09:28 |  アニメ感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。